シルバーバーチの霊訓


 「霊訓原文」を取り上げるにあたって(※武本昌三氏「ともしび」より引用)

 『テキストに使うのは、A.W.Austenが編集したTeachings of Silver Birchです。この本は、サイキックニューズ社から発行された原書の第一巻で、桑原啓善氏の翻訳で『シルバーバーチ霊言集』として潮文社から出版されています。


 近藤千雄さんは、この桑原氏の訳文は、「テキスト風にまとめられて訳し方もかなり趣きが異なる」と言っておられますが、訳文は、当然のことながら、訳者によって同じではありません。英語と日本語というのは、基本的には互いに異質の言語で、英語の原文と日本語の訳文ではどうしても「誤差」が生じますし、訳者によって、その誤差の振幅も違ってきます。だから、誤差のない形でシルバー・バーチのことばを受けとめるためには、シルバー・バーチの使った英語をそのままのかたちで、読んでいくほかはありません。ここで、あえて、「霊訓の原文」を取り上げようとするのも、そのような理由からです。

 3000年前の古代霊であるシルバー・バーチが現代英語で私たちに語りかけているのは、奇跡としかいいようのない事実ですが、それだけに、その貴重な真理のことばを翻訳によらないで、原文のまま吟味してみることも十分に意味があることと思われます。ここでは、特に心に沁みることばを私なりに抜き出し、それに、一般の読者の便宜をも考え、私の和訳も付け加えていくことにしました。シルバー・バーチの英語の原文に関心のある方は、決して少なくはないと思われますので、この「霊訓の原文」が、少しでもお役に立てばと心から願っています。』

 

 武本昌三氏のご厚意により、ホームページ「ともしび」から、武本昌三氏による和訳を紹介することが出来ました。厚く御礼申し上げます。2018年1月9日~(※英語の原文は、非公開にしています。)

シルバーバーチの霊訓・目次


1.知っていることに対しては常に代償を払わなければなりません

 霊的真理の光は少しずつ暗闇を貫いていくものです

 

2.暗闇の中でも決して希望を見失ってはなりません

 

3.苦しみや悲しみなしには価値あるものは手に入りません

 

4.神から授けられた理性を用いて十分に私たちを吟味しなさい

 

5.あなた方は肉体を通して自己を表現している霊です

 

6.地上のあらゆる宗教組織や宗派間の対立も消えていきます

 

7.地上ではなぜ最大の殺人者が勝利者なのでしょうか


8.何故人々は無知のままでいたがるのでしょうか

 

9.足枷を外せるのに外そうとしない人たちがいます

 

10.霊界の指導霊たちが眼に涙を浮かべていることがあります

 

11.一人一人に完璧な公正が与えられていることに気がつく筈です

 

12.死後霊界へ来た多くの人たちと私は話したことがあります

 

13.神が戦争を起こさせているのではありません

 

14.すべてお互いに分かち合わねばならないのです

 

15.奉仕する人には必ず神のご加護があるのです

 

16.私たちはあなた方の理性に訴えて真理を述べています

 

17.この地上を神のように歩くこともできるのです

 

18.人間が神の法則に従って生きていくほかはありません

 

19.ことばや思考のあり方もあなた方の人生を大きく左右します

 

20.あなた方はまだこの皮膚の色が持つ意味を理解していません

 

21.どのように人を助けるか誰を救うかは問題ではありません

 

22.その霊力は地上の人間のあらゆる社会的区別を無視します

 

23.誰でも完全な信仰をもてばその報いは与えられるのです

 

24.神の法則を働かせさえすれば大きな成果が得られるのです

 

25.あなた方は自身の内部に莫大な富をもっています

 

26.まだ見たこともないものを信じる人たちは幸せです

 

27.こころに悪がなければ善だけが寄ってきます

 

28.恐怖は無知から生じるものだからです

 

29.恐怖は魂を閉じ込めてしまう牢獄を作ります

 

30.永遠の尺度でものごとを判断してください

 

31.あなた方は自分が持つ神の力を殆ど信じようとはしません

 

32.あなた方の力で乗り越えられない困難はありません

 

33.私があなた方にお教えできるのは神の法則だけです

 

34.彼らはみんな異口同音に神の法則は完璧であるというでしょう

 

35.私たちが嘆いていないとでもお思いでしょうか

 

36.苦しんでいる人より私のほうがもっと苦しむこともあります

 

37.すべてが順調に進んでいる時には霊性の向上はありません

 

38.蒔かれた種は刈り取られなければなりません

 

39.神の法則に逆らって生きるものは必ず代償を支払わされます

 

40.人間が物質にばかり眼を向けるのは大きな誤りなのです

 

41.地上で偉大な者が霊界でも偉大なのではありません

 

42.自由意志というのは神からの贈りものです

 

43.私たちは奉仕を心がけているすべての人々の味方です

 

44.あなた方は神であり神はあなた方なのですから

 

45.神はあなた方のうちに霊的成長の種を蒔かれました

 

46.物的なものに眼を向ければ混乱が見えるだけなのです

 

47.この大宇宙には調和という神の法則がゆきわたっています

 

48.人生での様々な困苦は霊性を高めていくための道程です

 

49.苦難や痛みもなく魂の内在の力が発現出来るとお考えですか

 

50.様々な出来事はあなた方の進歩のために必要な出来事です

 

51.どのような経験も魂の向上に役立たないものはありません

 

52.神とは宇宙の自然法則のことです

 

53.何事も神の法則から離れて起こることはありません

 

54.不完全には完全への種が宿されています

 

55.宇宙の法則の支配を免れて存在するものは何一つありません

 

56.地球は完全に向かって少しずつ進化しています

 

57.宇宙というのは神の反映であるにすぎません

 

58.霊というのは物質から霊へと進化するのです

 

59.あなた方が霊を進歩させているのではありません

 

60.生命というのは鉱石を砕いて取り出す金のようなものです

 

61.だから私は善も悪もその両方を受け入れるのです

 

62.すべての生命は神であり神はすべての生命です

 

63.本当の祈りとは人のために奉仕できることを願う祈りです

 

64.本当の祈りが無駄になることは決してありません

 

65.何かをお願いするだけの祈りは本当の祈りではありません

 

66.そんなことより私の言いたいのはつぎのことだけです

 

67.かえって進歩を遅らせることになる願いは叶えられません

 

68.口先だけの祈りであるなら声を浪費しているだけにすぎません

 

69.こころからの祈りにはすべて力があります

 

70.祈りは導かれれるために光を求めようとする魂の叫びです

 

71.祈りというのは神に近づいていきたいという魂の願いです

 

72.神に赦しを乞うだけで法則が手加減されることはありません

 

73.この大宇宙で最も偉大な神の法則にだけ従ってください

 

74.教会といわれているものの多くは暗黒時代の遺物です

 

75.ナザレのイエスの光輝はいまも衰えていません

 

76.奉仕があればそこには安らぎと幸せがあります

 

77.従わなければならないのはただひとつ神の法則だけです

 

78.神の法則はあらゆる知識とも矛盾なく調和します

 

79.地上の世界も神法に従順になることを学んでいくでしょう

 

80.教会は真理に反対するための場所になってしまいます

 

81.このような教会の中では霊力がどうして実感できるでしょうか

 

82.新しい霊感をもてるようになるのを拒まないでください

 

83.理性が拒むものはすべて投げ捨てなければなりません

 

84.彼らは神話からあれこれ都合のよい話を取り入れたのです

 

85.聖霊に対する罪とは聖霊を否定することです

 

86.神は洗礼を受けようが受けまいが何の影響も受けません

 

87.キリスト教徒などとはいわないでください

 

88.宗教というのは、本来、教義を超えたものです

 

89.機会あるごとに人に奉仕する、それが宗教です

 

90.神の使徒に対して礼拝してはならないのです

 

91.いかなる本よりもはるかに多くを学べるのがこの大宇宙です

 

92.イエスを通じて顕れてきた霊はいまでも活動しています

 

93.イエスほど大きく神の霊性を発揮した人はいませんでした

 

94.復活はいのちに内在する神の法則の一つなのです

 

95.真実だけを求め続ければ真理を手に入れることができます

 

96.復活は一人の人間の占有物ではありません

 

97.魂は洗礼によってはなんの影響も受けません

 

98.奇跡などはないのです

 

99.神は完全無欠ですから神の啓示にも終わりはないのです

 

100.あなた方は神の中にいるのです

 

101.あなた方は死んでも火葬されても生きていきます

 

102.決して自分の責任を他の人へ転嫁してはなりません

 

103.嘆きや悲しみによってこそ魂は強められるのです

 

104.人間の自由意志でさえ神の法則の一部です

 

105.あなた方は神性を無限に発揮することが出来ます

 

106.どこまでも上には上があり際限はありません

 

107.地上最低の犯罪者も地上最高の善人とは兄弟です

 

108.あなた方は魂の問題を外から判断してはいけません

 

109.神の法則は魂の進化の程度に応じて働きます

 

110.奉仕の機会は貧富に関わらず誰にでも訪れます

 

111.霊界へ移っても何百年も進歩しない霊たちが大勢います

 

112.進歩していけばいくほど自分が至らないことを知るものです

 

113.これらの動物は死んだ後も私たちと一緒に生き続けたのです

 

114.死は魂が自由になることができる偉大な瞬間なのです

 

115.乗り越えることの出来ない困難や障害は何一つないのです

 

116.もっと素晴らしい生活が霊界にはあるのです

 

117.進化の過程ではあなた方はまだ子どもです

 

118.それでいてあなた方はなお死を恐れるのです

 

119.あなた方は死んで初めて生きていくことになるのです

 

120.この霊界では言葉という不便なものはいりません

 

121.死ぬのが悲劇なのではありません
 
122.この霊界の美しさを地上の言葉で書き表すことはできません

123.すべてが地上のものとは比べようもないほど美しいのです
 
124.本当はあなた方は毎晩霊界を訪れているのです
 
125.界層が低ければ低いほどその様相は現世によく似てきます
 
126.霊界で私はあなた方をいろいろな所へ案内もしてあげました
 
127.睡眠中の霊界訪問は準備のためです
 
128.自分の死を理解した時に初めて魂の目覚めがやってきます

 
129.人は死ぬことができません

 
130.死んでも愛し合っている二人は離れることはありません

 

131.罪を犯した霊は以前よりも霊界の低い界層に降りてしまいます

 

132.あなた方はいまは地上世界という牢獄の囚人なのです

 

133.自分の幽体が徐々に抜け出していくのが見えます

 

134.生命の存在する星が宇宙にはまだいくつもあるのです

 

135.霊界では移動するのに時間と空間の制約はありません

 

136.一つの霊界が無数の世界になって表現されているのです

 

137.知っていることに対しては常に代償を払わなければなりません

 

138.いまでは私の思想の全体をいつでも伝えることが出来ます

 

139.私も霊媒のコントロールを一歩一歩学んできました

 

140.霊媒の潜在意識には通信の回路を作っておかねばなりません

 

141.私はこの部屋へは壁を通り抜けて入ってきます

 

142.死は捕らわれていた鳥が自由に解き放たれることなのです

 

143.高度の教えにはもっと高い波長を使わなければなりません

 

144.霊媒の肉体器官を思いのままに使えるようになります

 

145.最も大切なことは皆さんがこころに愛を持つことです

 

146.こころに怖れや心配や悲しみを抱え込んではいけません

 

147.あなた方には私たちの進歩を妨げる力はありません

 

148.誰でも神に仕えようと志す人は神のための霊能者です

 

149.あくまでも協力し合っていくことが大切なのです

 

150.一番大きな力はあなた方一人ひとりから出ている力です

 

151.魂が進歩していくのは沈黙や調和や愛の中にいる時なのです

 

152.神こそあらゆる霊感の源泉であり中心です

 

153.調和と愛があの世との架け橋を作るのに役立つのです

 

154.あなた方は神であることを忘れないでください

 

155.霊的証拠を手に入れるのは魂の成長と何の関係もありません

 

156.あなた方は死んで初めて本当に生きることになるのです

 

157.睡眠中の経験を思い出せるように訓練することは可能です

 

158.霊界を訪れる夢は記憶には断片的な形でしか残りません

 

159.あなたとは肉体を使いながら生きている意識そのものです

 

160.憑依というのはあくまでもその人自身の問題です

 

161.愛する人たちが夢のなかで警告しようとするのです

 

162.なぜ私たちが傷ついた魂を癒していかねばならないのですか

 

163.神は一人ひとりに自分の分身を与えられました

 

164.なぜ破壊のみを追い求めようとするのでしょうか

 

165.人を殺すことに囚われると理性は失われます

 

166.愛の種を蒔いてください。そうすれば愛がやってきます

 

167.軍事力を誇示しながら休戦記念日を祝うのは感心できません

 

168.人々に対する奉仕活動によってのみ平和はやってきます

 

169.肩書きや称号に迷わされないでください

 

170.破壊兵器を造り続けていては決して平和はやってきません

 

171.生命は神のものであって人間のものではありません

 

172.彼らは自分たちの国家、民族、利益だけを考えています

 

173.利己主義は世界の混乱、災害、破滅をも生み出すのです

 

174.あなたは物質世界では一部分しか表現されていません

 

175.分霊の目的はあらゆる階層に分かれて経験を積むことです

 

176.進化していけばより大きな自我を意識していくようになります

 

177.あなた方には生命の実体を理解することは出来ないでしょう

 

178.説明しようにも地上には比べるものがないのです

 

179.以前に再生したことを知っている魂は大勢います

 

180.愛はこの宇宙では最大のエネルギーだからです

 

181.苦難の試練を経てあなた方の神性は現われてくるのです

 

182.神の法則は完璧なのです

 

183.死後存続はそれがわかれば解決というのではありません

 

184.ご主人は今はあなたのもっと近くにいます

 

185.ご主人のただ一つの悲しみはあなたが悲しんでいることです

 

186.自殺すればその代償を支払わなければならなくなります

 

187死ぬべき時がくれば人は自然の法則に従って死んでいきます

 

188.霊魂が肉体のことを決めていくのです

 

189.妊娠中絶では動機が何よりも大切です

 

190.生きものに苦痛を与えるのは間違っています

 

191.抵抗できないものを実験台にするのは間違いです

 

192.神の法則は神の子らすべてに用いられるためにあるのです

 

193.あなたには自分で使える強大な霊力があります

 

194.どうか神の光へ目を向けてください

 

195.霊能力は人のために使われねばなりません

 

196.奉仕を心がけている人は神性を発揮している人です

 

197.あなたは決して一人ぼっちではありません

 

198.あなたの背後にある力は宇宙最大の力です

 

199.どこであれ人に奉仕すればそれが宗教なのです

 

200.守護霊のことを理解して協調していくべきなのです

 

201.地上で発揮された才能は霊界へきてからも発揮されます

 

202.あなた方は神のミニチュアです

 

203.人が唯物的になればなるほど波長は低くなります

 

204.残念なのはいいことなのです

 

205.魂の成長のための近道はありません

 

206.魂はあらゆる空間に満ちて存在しています

 

207.私にとっては魂とは内在する神のことです

 

208.オーラがあなたの永遠の審判者です

 

209.あなた方の時間と空間の計測は正確ではありません

 

210.いつでも本当のことを知ってもらう方がいいのです

 

211.人間がそのような憑依の条件を作るのです

 

212.今の牧師たちは霊の力に動かされることがありません

 

213.この世での最大の罪は神に逆らう罪です

 

214.霊界へ来るときにはあるがままの姿でやってきます

 

215.この人は3千年前に亡くなっているのですよ

 

216.神の分身というのは誰の中にもあります

 

217.イエスは自分に祈れとは言っていないのです

 

218.神の真理を学べるのは苦難を通してのみです

 

219.神の法則は決して変わることがありません

 

220.私は過去を悔やんでいる多くの聖職者たちに会っています

 

221.人間の努力というのはすべて人格の形成に大変重要です

 

222.イエスは一度も怒ったことはなかったか

 

223.イエスもまた一人の人間であったことを知ってください

 

224.高い玉座にイエスを祭り上げてはいけません

 

225.神の法則からはみ出さない限り人間は自由なのです

 

226.不正を行なった場合はその人の魂がそれを知っています

 

227.肉体で犯す罪も心や魂で犯す罪もみんな罪は罪です

 

228.神は罪と穢れの中にもおられるのです

 

229.神の法則は決してごまかすことができないのです

 

230.告白によって罪を拭い去ることはできません

 

231.聖書にはいまの実情にあわないことも沢山含まれています

 

232.聖書は後の世の人によって多くが付け加えられたものです

 

233.なぜ神をイエスと聖書の中にだけ閉じ込めてしまうのですか

 

234.私はイエスが涙を浮かべているのを見てきました

 

235.魂だけではなく魂の働く肉体をも助けるのです

 

236.この者に奉仕のための大きな力をお与えください

 

237.彼は霊界へ移ってからも奉仕活動を続けています

 

238.奉仕に身を捧げること以外に宗教はありません

 

239.神はあらゆる生命の存在に関わっておられます

 

240.霊界の私たちはあなた方のすぐ傍にいます

 

241.シルバー・バーチが自らについて語る =1=

 

242.シルバー・バーチが自らについて語る =2=

 

243.シルバー・バーチが自らについて語る     =3=

 

244.シルバー・バーチが自らについて語る =4=

 

245.シルバー・バーチはなぜ霊界から戻ってきたのか =1=

 

246. シルバー・バーチはなぜ霊界から戻ってきたのか    =2=

 

247.シルバー・バーチはなぜ霊界から戻ってきたのか =3=

 

248.シルバー・バーチはなぜ霊界から戻ってきたのか =4=

 

249.シルバー・バーチはなぜ霊界から戻ってきたのか =5=

 

250.シルバー・バーチはなぜ霊界から戻ってきたのか =6=

 

251.交霊会主催者ハンネン・スワッハーの序文    =1=

 

252.交霊会主催者ハンネン・スワッハーの序文 =2=

 

253.交霊会主催者ハンネン・スワッハーの序文 =3=

 

254.交霊会主催者ハンネン・スワッハーの序文 =4=

 

255.交霊会主催者ハンネン・スワッハーの序文 =5=

 

256. 編集者A.W. オースティンによる序文